なるべく削らない治療|七里KT歯科矯正歯科|さいたま市見沼区

新型コロナウイルス対策について

  • 無料駐車場バリアフリー訪問歯科診療
  • なるべく歯を抜かない治療はこちら
  • マイクロスコープ精密治療に対応
  • ネット予約・お問い合せ
  • 大和田・岩槻・大宮公園すぐ
  • 048-688-9900
  • 埼玉県さいたま市見沼区風渡野582-3

なるべく削らない治療

七里KT歯科・矯正歯科がこだわる歯をなるべく削らない治療

歯をなるべく削らない治療

私たちの歯は、一度削ると元に戻ることはありません。そのため、七里KT歯科・矯正歯科では、少しでも多く健康な歯を維持していただくため、できる限り切削範囲・切削量を抑えた処置を心がけています。こちらでは、当院が取り組むなるべく削らない治療についてご紹介いたします。

う蝕検知液で感染歯質の染め出し

う蝕検知液

治療の際には、う蝕検知液を使用します。う蝕検知液は虫歯に感染した歯質にのみ着色する性質があるため、削るべき部分を目でしっかりと確認しながら的確な切削が可能となります。さらに、細部の虫歯の見落としを防ぎ、悪化を防止することができます。

拡大視野での的確な切削

拡大視野

マイクロスコープや歯科拡大鏡を使用し、処置する歯の細部までしっかりと確認しながら精密な切削を心がけています。健康な歯質と虫歯感染歯質の境目を見極めることにより、必要最低限の処置で治療を終えることができます。

ADゲル

ADゲルとは殺菌効果の高い次亜塩素酸が主成分の薬剤です。歯を削った後に患部に塗布することにより、歯を痛めることなく殺菌が行えます。さらに、つめ物やかぶせ物との接着性を高めることで再発率を抑え、将来的な切削リスクを軽減することができます。

エキスカベーターで丁寧な切削

エキスカベーター

虫歯に感染した歯質は柔らかくなるため、全ての処置をドリルで行うと削りすぎる可能性があります。そのため、当院では細部や仕上げの際に手動のエキスカベーターという耳かきのような器具を使用し、虫歯感染歯質のみを丁寧に除去します。

歯を削る際の手ブレを軽減

5倍速コントラ

当院が採用している5倍速コントラは、通常のドリルに比べて、使用時の音や振動が小さいという特徴があります。そのため、切削時の手ブレが軽減され、より正確な処置が可能となります。

適切なサイズのドリルを使用

ドリル

当院では、虫歯の大きさや切削を行う部位によって使用するドリルのサイズを変更しています。細かい虫歯を削る際には、少しでも多く健康な歯質を残すため、細いドリルを使用して精密な処置を実施しています。

ダイレクトボンディングの実施

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、歯を削った部分に歯科用樹脂を直接盛り足して、歯の形状を修復する方法です。切削範囲を最小限に抑えることができる上に、型取りなどの工程がないため、その日で治療を終えることができます。

予防歯科診療の啓蒙

予防歯科診療

歯をできるだけ削らずに健康な歯質を残す一番の方法は、虫歯にならないことです。虫歯にならなければ歯を削ることもありません。当院では、定期検診・定期クリーニングの重要性をお伝えし、予防を習慣にしていただけるよう努めています。

予防歯科診療・歯周病ページへ>>

さいたま市見沼区七里で極力歯を削らない治療をご希望の方へ

できるだけ歯を削らない低侵襲治療

七里KT歯科・矯正歯科では、健康な歯をできる限り削らないよう、疾患予防をはじめ、早期発見・早期治療を軸に切削量を抑えるさまざまな対策を実施しています。さいたま市見沼区七里で健康な歯質の維持にこだわった低侵襲治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る