【新】歯周病治療|七里KT歯科矯正歯科|さいたま市見沼区

新型コロナウイルス対策について

  • 無料駐車場バリアフリー訪問歯科診療
  • なるべく歯を抜かない治療はこちら
  • マイクロスコープ精密治療に対応
  • ネット予約・お問い合せ
  • 大和田・岩槻・大宮公園すぐ
  • 048-688-9900
  • 埼玉県さいたま市見沼区風渡野582-3

【新】歯周病治療

七里KT歯科・矯正歯科が取り組み歯周病治療

歯周病治療

歯周病は自覚症状がない軽度の状態も含めると、約8割の方が罹患していると言われる程、身近な歯科疾患です。自覚なく進行し、最終的には歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気で、現在、歯を失う一番の原因となっています。さらに、近年では全身の疾患とも関係があることがさまざまな研究から明らかになっています。当院では、お口の病気だと軽視せず、歯や身体を健康な状態で維持していただけるよう、歯周病治療に力を入れています。

歯周病はさまざまな病気と深く関係しています

歯周病と全身疾患歯周病菌が血中に入り、全身を巡ることによって、さまざまな疾患リスクを高めると言われています。

心筋梗塞や脳梗塞をはじめ、糖尿病や低体重出産、誤嚥性肺炎など、命の危険もある疾患などを引き起こしやすくなります。

歯はもちろんですが、ご自身の身体や生まれてくる子供のことも考え、歯周病の予防・治療に取り組みましょう。

歯周病と全身疾患の関係について詳しくはこちら>>

歯周病治療でアルツハイマー型認知症のリスク軽減が期待できます

歯周病治療とアルツハイマー認知症アルツハイマー認知症患者の約7割を占めており、これからも増加することが予想されています。

アルツハイマーは本来、分解されるはずのアミロイドβというたんぱく質が、脳内に蓄積することで発症すると考えられています。

そして昨今、九州大学と北京理工大学の合同研究で歯周病菌によってアミロイドβの脳内蓄積量が増えることが解明されました。

この研究結果から、歯周病治療や口腔ケアによって歯周病菌を減らすことで、アルツハイマーの発症リスク軽減・進行の抑制が期待できます。

九州大学の研究の詳細はこちら>>

歯周病の早期発見・早期治療のために

歯周病の早期発見・早期治療

歯周病は、痛みなどの自覚症状がなく静かに進行するのが特徴です。重症化した歯周病は抜歯リスクが高くなる上に、症状改善までに長い時間が必要となります。七里KT歯科・矯正歯科は、歯周病で歯を失わないため、そして患者さまに負担の少ない治療を受けていただくため、さまざまな取り組みを行い、歯周病の早期発見・早期治療に努めています。

必要に応じて歯周病検査を実施

早期発見・早期治療のため、定期検診などで歯周病の疑いがある場合には、歯周病検査を実施します。

▼歯周ポケットの検査

歯周ポケットの検査

探針(プロープ)と呼ばれる器具を用いて、歯と歯茎の間にできる歯周ポケットの深さを確認します。また、検査時の出血の有無により、炎症の状態を把握します。

▼歯の動揺をチェック

歯の動揺をチェック

歯周病になると、歯周組織が失われるため、歯の動揺が激しくなります。歯がどれ位揺れるかを検査し、歯周病の進行レベルを把握します。

▼プラークの付着量を確認

プラークの付着量

歯周病の原因となるプラーク(歯垢)を染め出し、付着量を確認します。磨き残しの確認をしていただき、必要な場合は歯磨き指導します。

 

歯周病・歯周病治療についてしっかりと説明します

治療説明歯周病は、最終的に歯を失ってしまう恐ろしい病気です。しかし、初期や軽度の状態ではほとんど自覚症状がないため、軽視されることがあり、予防や治療が疎かになってしまうことがあります。

また、歯周病は生活習慣などの改善も必要となるため、患者さまと二人三脚で治療に取組むことが重要です。

そのため、当院では歯周病や歯周病治療についてしっかりと説明を行い、理解を深めてから治療に取り組めるよう心がけています。

七里KT歯科・矯正歯科が行う幅広い歯周病治療について

七里KT歯科・矯正歯科が実施する歯周病治療についてご紹介します。

マイクロスコープを駆使した歯石除去

マイクロスコープ肉眼の20倍まで視野を拡大できるマイクロスコープを用いて、精度の高い歯石除去を行います。

歯間などの細部はもちろん、歯周ポケット内もしっかりと目で確認しながら、取りこぼしのない的確な処置が実現します。

歯周外科治療の実施

歯周病外科治療歯周病が進行すると歯周ポケットが深くなり、器具が届かない、内部が見えないなど適切な処置が困難となります。

そのような場合には、歯肉を切開後、歯根部の歯石除去と感染歯肉の切除を行う歯周外科治療によって、症状の改善を図ります。

歯周組織再生療法にも対応

エムドゲイン歯周病によって歯を支える骨や歯周組織を失った場合には、エムドゲインを用いた歯周再生療法を施します。

エムドゲインは、歯の発生時に重要な働きをするタンパク質が主成分です。歯周組織が失われた箇所に塗布することで歯の発生時と同じ環境を作りだし、歯周組織の再生を促します。

さいたま市見沼区七里で歯周病治療をご希望の方へ

七里KT歯科・矯正歯科の歯周病治療

七里KT歯科・矯正歯科では、天然歯の保存をモットーに診療を行っております。歯を失う一番の原因である歯周病に関しては、全身の疾患とも関係が深いため、早期発見・早期治療を心がけ、幅広い治療法にも対応しています。見沼区七里で歯周病治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

トップへ戻る